バレンタインの自分チョコの予算と人気ブランドは?おすすめと通販をチェック!

バレンタイン期間は限定チョコレートや美味しそうなチョコレートが

選びきれないほど店頭に陳列されていますね。

どれを選ぶか迷う方も多いでしょう。

本命チョコはもちろん学校や職場に配る義理チョコの購入に出かけて

色々ながめていると自分用チョコも欲しくなりませんか?

仕事や家事に頑張っている自分にご褒美チョコを購入する女性は

増えているそうです。

松屋銀座さんの調査によると本命チョコより自分チョコの予算の方が

高いとの結果だそうです。

ということで今回は自分チョコの予算やおすすめ人気ブランドと

人混みに並びたくない方に便利な通販をご紹介します。




バレンタインの自分チョコの予算

自分チョコを購入する女性が増えている一方で、皆さんは自分チョコに

どのくらいの予算をかけているか気になりますよね。

2017年の日本経済新聞の記事によりますと自分チョコの予算は本命の相手

へのチョコレート3687円を上回る4375円だったそうです。

この調査は松屋百貨店が行った調査でアンケート対象は20~40歳代の女性

とのこと。

そして調査対象者の7割が自分チョコを購入するそうです。

この調査結果が全てではありませんが、自分チョコにかける予算は

4000円くらいが目安になっていそうですね。

スポンサード リンク
 




 

人気ブランドは?

 

バレンタインになると色んなブランドで限定チョコレートが販売されますよね。

最近は客層を拡大するためか本命チョコとは違う、味やパッケージが自分チョコを

購入する女性向けを意識したものも多く迷ってしまいます。

女性は味も見た目もどっちも重視します。

せっかくなので海外の人気高級ブランドをご紹介しますね。

 

ピエールマルコーニ

2015年ベルギー王室御用達の栄誉を授かったベルギーの高級チョコレートの奇才

ピエールマルコーニさんはショコラティエ、パティシエ、グラシエ、コンフィズール

の4つの職人資格を持ち、カカオ豆を自ら厳選し焙煎から精錬まで全てを行う

数少ない存在です。

銀座本店、羽田店、名古屋店、GranSta(JR東京駅)店、横浜店、渋谷店、新宿店

ピエールマルコリーニ楽天市場

 

デルレイ

1949年創業

プラリネに代表されるベルギー高級チョコレートはすべてベルギーの

アントワープ本店で手作りされています。

アントワープ本店以外では世界で日本でしか手に入りません。

銀座店、表参道店(表参道ヒルズ内)

デルレイ楽天市場

 

フレデリック・カッセル

パリ郊外の古都フォンテーヌブローに本店を構えこだわり抜いた素材と

伝統敵で繊細なフランスが誇るショコラティエです。

2度の最優秀ショコラティエ賞を受賞し世界最高レベルの菓子職人が集まる

ルレ・デセールの会員で2003年に若干36歳で会長に就任し現在に至っています。

銀座三越店

フレデリック・カッセル楽天市場

 

デメル

オーストラリアのウィーンで1786年創業、ブランドマークにパプスブルグ家の紋章

を使用した王室と関わりの深い老舗です。

商品パッケージの美しさ可愛さに定評があります。

伊勢丹新宿店、東武池袋店など全国22店舗→ショップリスト

デメル楽天市場

 

フィフス アヴェニュー チョコラティア

1973年ニューヨークにチョコレート専門店として創業しニューヨークの

定番のお土産となっているそうです。

日本に店舗はなく催事の時のみの販売です。

フィフスアベニューチョコラティア楽天市場

 

カカオサンパカ

バルセロナに本店があるスペイン王室御用達のショコラテリアです。

世界で一番予約が取れないレストラン「エル・ブリ」のパティシエや

クリエイターたちと1999年にブランドを立ち上げました。

丸の内本店、南青山店、大阪梅田店、金沢店

カカオサンパカ楽天市場

 

王室御用達や最優秀賞を受賞したブランドなど有名なチョコレートを

紹介しました。

限定品はなくなるのも早いのでお早目の購入を。

公式オンラインに比べ楽天市場は種類が少ないので用途に合わせて

お使いください。

おすすめと通販をチェック!

自分チョコは海外の高級チョコレートより日本のチョコレートが

食べたい方におすすめです。

もちろん通販もあります。

 

シルスマリア

神奈川県平塚市にある生チョコレート発祥の店です。

1988年の夜にどこにもない新しいチョコレートが完成しました。

ショコラティエが生チョコと名付け、生チョコブームに

繋がっていきました。→ショップリスト

シルスマリア楽天市場

 

ゴンチャロフ

1923年(大正12年)神戸でロマノフ王朝の宮廷菓子職人であった

マカロフ・ゴンチャロフさんが、ボンボンショコラを作ったことが始まり

の神戸発祥高級チョコレートの老舗です。→ショップリスト

ゴンチャロフ楽天市場

 

ショコラティエパレドオール

2004年に大阪でオープンした体に優しいショコラ。

甘みに砂糖を使わずハチミツとメープルシロップを使っているんです。

バターではなくゴマ油を使うなど美容と健康に気を使う方におすすめします。

ショップリスト

ショコラティエパレドオール楽天市場

 

パティシエエスコヤマ

スイーツ好きな方には有名な兵庫県三田市のお店。

小山ロールが人気ですがチョコレートも人気です。

敷地内に出来たショコラ専門のrozilla(ロジラ)で素材にこだわった

チョコレートを味わえます。→ショップリスト

パティシエエスコヤマ楽天市場

 

テオブロマ

土屋公二さんはフランスで6年間有名パティスリーやショコラトリー、三ツ星レストラン等で

修業し日本帰国。1999年に代々木公園近くの富ヶ谷に「ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロ

マ」をオープンしました。ヨーロッパで本格的に修業した個人店のショコラティエは当時ほと

んどなく草分け的存在です。→ショップリスト

テオブロマ楽天市場

 

日本のチョコレートも美味しそうなものばかりで目移りしますね。

ネット通販が便利すぎて買いすぎ注意です!

日頃の自分へのご褒美に満足のいく自分チョコを選んでくださいね。

スポンサード リンク
 




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。