夢之丞の康楽館公演をチェック!彼女や結婚が気になる。プロフィールも調査!

 

こんにちは。なかどんです。

自宅から車で50分くらいの所に、国重要文化財の芝居小屋があります。

康楽館という日本最古の芝居小屋の一つです。

明治43年(1910年)からある康楽館は、白い洋風のモダンな建物で、

中は和風な和洋折衷な芝居小屋です。

たまに有名な歌舞伎俳優さんもいらっしゃいます。

ちなみに今年は中村吉右衛門さんと中村雀右衛門さんでした。

歌舞伎の公演はいつだろうと、康楽館のサイトを開こうと

ネットで康楽館を検索すると、夢ちゃん、というワードが出てきました。

誰だろうと思って調べると、夢之丞さんという役者さんのことでした。

5月9日から6月28日にかけて康楽館で公演していたようです。

県内だと、いつでも行けるし、なんて思って全然知らなかったです。

検索ワードに出てくるという事は、大衆演劇界の有名な役者さんなのかしら?

気になる、夢ちゃんこと夢之丞さんが今回のテーマです。




夢之丞の康楽館公演は?

夢之丞さんは5/9~6/28にかけて、夢之丞奮闘公演を康楽館でしていました。

公演の時期が北海道の修学旅行シーズンだったようで、学生さんのファンがたくさん

いるようです。

だから検索すると、夢ちゃんと出てきたんですね。

それにしても奮闘公演なんて、どんなすごい舞台だったのでしょうか。

通常、大衆演劇は芝居とショーの2部から3部構成の演目だそうです。

今回の夢之丞さんの康楽館公演を調べたらアニメ「犬夜叉」の演目もあったんですね。

これなら学生さんも抵抗なく観れますね。

大衆演劇を観るのは、初めてという学生さんがほとんどだったようですが

夢之丞さんの康楽館公演で、ファンになったようです。

すごい影響力です。

大衆演劇というと、ファンの年齢層は高めのイメージだったので意外でした。

役者さんも若かったり、演じる舞台がアニメがモチーフだと当然、若いファンもいますよね。

大衆演劇は、観客と役者さんの距離が近いです。

ファンになってくれた修学旅行生にリツイートもマメにしていて

気さくなお兄さんな感じもファンを増やしたのでしょう。

中には、次回はおばあちゃんと一緒に観に来ますという学生さんや、

北海道ではなく、秋田に生まれれば良かったという学生さんもいました。

それだけエンターテインメントとして、素晴らしいものだったのでしょう。

夢之丞さんが所属するのは、松井誠さんという方が座長を務めている劇団誠です。

来年も康楽館公演をしてくださるといいですね。

 

スポンサード リンク
 




 

彼女はいる?

夢之丞さんは彼女がいるんでしょうか。

夢之丞さんは旅役者です。

移動に時間もかかるし、稽古の時間はきっちりとっていると思うので、

休日もあまりないように思います。

月に2~3日の休みも1日は移動、残りは他劇団の助っ人として主演

したりと多忙のようです。

昔テレビで観た旅役者さんは、常に慌ただしくしていました。

全国各地を飛び回っていると、劇団員の女性や、劇場のスタッフさん

しか出会いも限られそうです。

一般の人だと、遠距離恋愛になりますよね。

現在、夢之丞さんに彼女がいるのかはわかりませんが

自分を持っているしっかりした女性ではないと続かなそうです。

 

プロフィールも調査!

夢之丞さんは愛知県出身、1987年12月28日生まれ、29歳(2017年10月現在)

2008年、松井誠さんの舞台をみて、板前の修業をやめて弟子入りしたそうです。

夢之丞さんは子供のころから俳優になりたかったそうなので、松井誠さんの舞台を観て

諦めかけていた夢を追いかける決意をしたのだと思います。

松井誠さんは、夢之丞さんが所属する劇団誠の座長です。

夢之丞さんは憧れの人のそばで、付き人を経て、毎日稽古に励んで役者になったそうです。

何の仕事でも、最初は覚えなければいけない事がたくさんあり大変です。

もともと劇団に生まれた訳ではなく、一般人で一から学ぶのは好きな事とはいえ

相当な努力をしたのではないでしょうか。

夢之丞さんは、色々なことを乗り越え、今活躍しているのですね。

 

夢之丞さんの家族は、お父さん、お母さんと妹さん2人だそうです。

お母さんと妹さん2人が、夢之丞さんの康楽館の奮闘公演を観にきていたので

応援してくれているんですね。

舞台衣装の夢之丞さんは、正直、妹さんたちより綺麗でした。

 

今回、康楽館の歌舞伎公演はいつかなと検索したら、7月に終わっていて

大衆演劇の公演が4月から11月まであることを知りました。

私は歌舞伎と大衆演劇は別物と思っていましたが、始まりは一緒のようです。

江戸時代の旅役者のうち、芝居小屋を持ち演じる一座が「大芝居」と呼ばれ

のちの「歌舞伎」になり、芝居小屋を持たず寺の境内などで演じる一座が

「小芝居」と呼ばれ「大衆演劇」になったそうです。

 

現在、夢之丞さんは、名古屋国際ホテルにて「松井誠ディナーショー」に

出演されています。

少し前にダイエットも始めたようで、画像を拝見すると、康楽館で公演されて

いた時より顔立ちがすっきりしたように思います。

より化粧が映えて華やかな舞台を見せてくれると思います。

 

スポンサード リンク
 




コメント

  1. すずみ より:

    もうほんとうに夢之丞さん大好きです。
    あ、文中に雪之丞って書いてるところありますよ…。
    夢之丞さん心から応援してます!!
    (14歳、中学三年)

    • なかどん より:

      コメントありがとうございます。
      文中の間違い、訂正しました。
      すずみさんは夢之丞さん大好きなんですね。
      実際に公演をごらんになったんですか?
      楽しそうな舞台ですよね。
      仕事の都合をつけ、いつか見に行きたいと思ってます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。