ウーピー・ゴールドバーグの今現在と結婚について!!夫と娘もリサーチ!

こんにちは。

秋田在住のなかどんです。

ちょっと元気になりたいとき、たまに見たくなる映画があります。

ウーピー・ゴールドバーグさんの「天使にラブソングを・・・」(1992年)です。

ウーピー・ゴールドバーグさんの代表作でもあり、翌年に続編も公開されています。

テレビでも何度も放送されているので、見たことがある方は多いでしょう。

パワフルな歌声に圧倒され、楽しくなりますよね。シスター達もおちゃめで可愛いです。

20年以上前の作品ですが、今見ても色あせていない名作だと思います。

ウーピー・ゴールドバーグさん自身の性格を知らなくても、作中のデロリスが、そのまま

ウーピー・ゴールドバーグさんの本当の性格なんじゃないかと思うくらいハマり役だと思
いました。

という訳で、今回はウーピー・ゴールドバーグさんをご紹介します。




今現在は?

ウーピー・ゴールドバーグさんは1955年11月13日生まれ、61歳(2017年現在)です。

本名はカリン・エレイン・ジョンソン。

芸名の由来は、Whoopi Cusion(ブーブークッション)で、スタンダップ・コメディアン

をしていた時の名残だそうです。

スタンダップ・コメディとはアメリカのお笑い芸のことで、ステージに1人で立ち

観客にまくし立てるお笑い芸人をウーピー・ゴールドバーグさんはしていました。

アメリカのお笑い芸人は基本、1人(ピン)だそうです。

サンフランシスコの舞台に出演していた時、原作者のアリス・ウオーカーさんの目にとまり

「カラーパープル」(1985年)主演に抜擢され、ゴールデングローブ賞、主演女優賞を

受賞します。最初から女優さんではなかったんですね。初主演で受賞するなんて、やはり

才能があるんでしょうね。

「天使にラブソングを・・・」で、不動の人気者になったウーピー・ゴールドバーグさんは

今現在、女優業はしていないようです。

実は2007年に一度、自分は映画市場に需要がないからと引退宣言しています。

その後はアメリカABCトークショー「TheView」の司会、朝のラジオ番組の

パーソナリティを務めつつ、2016年には、女性向け医療用マリファナビジネスの

会社「マヤ&ウーピー」を設立しています。

ウーピー・ゴールドバーグさん自身が、重い生理痛に悩み医療用マリファナで

症状を和らげていた経験から、既に医療用マリファナビジネスで成功している

女性実業家マヤ・エリザベスさんと立ち上げ、生理痛を緩和する食品

入浴剤、バームなどを発売し、カリフォルニア州で医療マリファナカード保持者

のみの販売となるそうです。

 

スポンサード リンク
 




結婚は?

恋多き女性のウーピー・ゴールドバーグさんはこれまで3回の結婚歴があります。

18歳で最初の結婚をして、2度目は31歳、3度目は39歳でした。

有名な方と交際していた時もあったようですが、もう結婚はしないつもりのようです。

もし4度目の結婚をしようとしたら阻止するよう友人に頼んでいるみたいです。

そういう事を、友人に頼むというのは、ウーピー・ゴールドバーグさんは自分が

恋しやすい性格だとわかっていると思います。

もしかしたら4度目があるかもしれない、と私は思ってます。

何度も結婚できるウーピー・ゴールドバーグさんは、コミュニケーションスキルが

高いのかなと思います。初対面でも、すっと相手の懐に入っていけるというか

相手の警戒心を簡単にときそうです。

おおざっぱそうではあるけど、明るく優しくて周りを元気にする女性という感じがします。

夫と娘は?

1度目の夫はアルヴィン・マーティンさん、一般の方のようです。

2度目の夫はデヴィッド・クラッセンさん、撮影監督です。

3度目の夫はライル・トラクテンバーグさん、俳優です。

お子さんは最初の結婚で娘さんをもうけました。

アレックス・マーティンさん、女優です。

「天使にラブソングを2」に、その他生徒役で出演しています。

画像を確認するとウーピー・ゴールドバーグさんに似てますね。

笑った時の口角が上がる感じとかそっくりです。

2007年に引退宣言をしたウーピー・ゴールドバーグさんですが、その後

司会業、ラジオパーソナリティをしながら、2010年には舞台、2012年にはTV、

2014年TV映画に出演しています。

出演のオファーがないから引退宣言したんですから、依頼があれば女優をしたいのでしょう。

主役はもちろん、わき役、声優と幅広く活躍してきたウーピー・ゴールドバーグさん、

エミー賞、グラミー賞、アカデミー賞、トミー賞と4つの受賞歴がある女優さんです。

アメリカでの今の立ち位置は、面白コメンテーターなんでしょうか。

上沼恵美子さん的な。想像したらそれはそれで面白そうです。

毒舌で言いたい放題、喋りまくっている様子が目に浮かびます。(笑)

でも女優さんとして活躍している姿を見たいです。

明るい役だけでなく、陰のある抑えた演技もできる女優さんだと思うので

何かがきっかけとなり、演技で再活躍してほしいなあと願います。

 

スポンサード リンク
 




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。