糖質カット炊飯器のダイエット効果は?味はどう?口コミと価格をチェック!

ご飯が好きだとダイエットって難しいですよね。

炭水化物を減らすのはダイエットに効果的といいますがご飯を減らすのはイヤ、

その気持、同じご飯好きな私はよーくわかります。

2017年末に罪悪感なくご飯を食べながらダイエットが出来る画期的な炊飯器が

発表され話題になりました。

サンコーの「糖質カット炊飯器」です。

普通に炊くだけで糖質を33%カットできる炊飯器です。

これなら今まで通りご飯を食べても、糖質がカットされるので無理せず

ダイエットが出来ますね。

糖質カット炊飯器がどういう仕組で糖質カットをするのかも調べてみました。




 

糖質カット炊飯器のダイエット効果は?

サンコーの糖質カット炊飯器はどういう仕組みで糖質をカットするのでしょうか。

普通の炊飯器はお米と水を入れ炊きますよね。

炊いている時、炊飯器に入れた水にお米の糖質が溶けます。

その糖質が溶けた水で炊くからご飯に甘みが出て美味しいご飯が炊けるんです。

サンコーの糖質カット炊飯器は、その糖質が溶けた水を自動的に排出します。

普通の炊飯器に比べサンコーの糖質カット炊飯器のサイズは幅35×奥行き43.5

×高さ38.5cmと大きめです。

これはサンコーの糖質カット炊飯器に内釜と外釜の2つがあることと

本体下部に水のタンクを内蔵するためサイズが大きくなったのでしょう。

サンコーの糖質カット炊飯器は水を、米を煮る用と蒸す用の2回に分けて

炊きます。

はじめの煮る用の水に糖質が溶けるので自動で排出し、2回目の蒸す用の水が

自動注水されお米を炊き上げる仕組みです。

炊きあがったご飯は、お茶碗1杯150gで通常55.2gの糖質が37.2gまで

落ちています。

糖質は1g=4kcalですので、72kcal減らせるんですね。

3食だと216kcal、毎日のことなのでこの差は大きいです。

一緒に摂るおかずにもよりますが、ゆる~くダイエットするには効果的

ではないでしょうか。

ダイエットは継続が第一、ハードな内容だと挫折してしまいます。

ダイエットしている感がない方が結果的に効果が出ると思います。

また糖尿病などの病気で糖質制限が必要な方にも良いのではないでしょうか。




味はどう?

サンコーの糖質カット炊飯器で炊いた低糖質ご飯の味はどうなんでしょう。

やはり糖質を33%もカットしているのでまずいのでしょうか。

糖質を捨てている分、味は普通のご飯よりさっぱりあっさりしている

ようです。

味の好みは個人差があるので、もっちりしているご飯が好きな人は

普通のご飯が好みのようです。

ただ味が気になるかというとそうでもないようでサンコーの糖質カット炊飯器

で炊いたことを知った上での試食ではマズくはない、気にならないという

意見が80%、気になるが20%という結果でした。

実際に食べてみないとわからないですが80%はまずいと感じなかったという

ことですね。

 

口コミと価格をチェック!

サンコーの糖質カット炊飯器の価格はサンコーの公式サイトで

29,800円(税込価格)です。

炊飯器は1万以下のものもあるので、この価格は高いかなと私個人は思います。

でも糖質カット機能がついていることを考えると妥当なのかもしれません。

この価格、公式以外では高いところも安いところもありました。

私が確認した安いところはA-PRICE楽天市場店で28,700円(税込み、送料無料)

でした。

【楽天】
サンコーの糖質カット炊飯器の口コミですが、評価が分かれています。

良い口コミは普通のご飯と同じように食べれて糖質カットできるとありました。

悪い口コミは、サンコーの糖質カット炊飯器の構造が普通の炊飯器に比べ

パーツが多いので洗うのが面倒くさい、サイズが普通の炊飯器を2つ重ねた位

の大きさがあるので収納場所に困るというものでした。

あとは水漏れ、これは不良品だったのでしょうか。

メーカーへ問い合わせすると返品対応してくれるようです。

 

まとめ

サンコーの糖質カット炊飯器はご飯のおいしさを残してダイエットや病気などの

糖質制限がしたい方には良い商品だと思いました。

ご飯が好きだけど糖質を摂ることにストレスを感じている方に適している

炊飯器だと思います。

スポンサード リンク
 




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。