酒井夏海の出身中学と進学先の高校は?兄や彼氏も気になる!


こんにちは。なかどんです。

今回は第94回日本水泳選手権に出場される酒井夏海さんです。

バサロが得意な競泳背泳ぎの選手ですね。

酒井夏海さんは中学3年生の時にリオデジャネイロオリンピック代表を

経験しました。14歳のときです。

2018年現在16歳、これからが期待される背泳ぎの選手です。




酒井夏海の出身中学と高校は?

酒井夏海さんの出身中学はさいたま市立土合(つちあい)中学校です。

幼稚園のときに兄の影響とダイエットのため水泳を始めて小学校6年生で出場した

ジュニアオリンピック春季大会では100m背泳ぎで優勝、中学校では全国中学校

水泳競技大会などでの優勝や入賞など活躍をしていました。

中学3年時に日本選手権の100m背泳ぎで中学新記録(1分0秒12)で優勝するも

派遣標準記録(選手を世界大会に派遣する際の目安とされている記録)をクリア

できなかったため個人でのリオデジャネイロオリンピック代表には選ばれず

メドレーリレーオリンピック代表での出場でした。

個人で代表に選ばれなくても中学生でオリンピック代表選手の一人に選ばれた

ことは凄いことですよね。

ちなみに競泳の中学生でオリンピック代表はアトランタオリンピック以来20年

ぶりのことだったそうです。

酒井夏海さんはサッカー部で有名な武南高等学校に進学しています。

武南高等学校は特進コース、選抜コース、進学クラスとスポーツクラスに別れていて、

埼玉県内でもサッカー部を始め水泳部、陸上部、柔道部などの運動部が強い高校

とのことです。

武南高等学校は私立高校の割に学費が安く制服が可愛いと評判です。

酒井夏海さんはそんなことで選ばなかったかもしれませんが女子にとって

高校3年間着る制服のデザインは重要ですから少しは選ぶ基準になったのでは

ないかと勝手に想像しました。

進学クラスとスポーツクラスはほぼAO、推薦で大学に行くそうです。

酒井夏海さんは大学はどこに進学するんでしょうね。

やはり水泳女子が強い東洋大学や日本体育大学あたりでしょうか。

中学生でオリンピックに出場していますから、2020年の東京オリンピック

はもちろん次のオリンピックも酒井夏海さんの活躍が期待されますよね。

 

 

スポンサード リンク
 




兄や彼氏も気になる!

 

酒井夏海さんが水泳を始めるきっかけとなったのは幼稚園のときです。

お兄さんの立樹さんが水泳をしていたこともありますが続けている理由は

ダイエットのためだそうです。

お兄さんは酒井夏海さんより3歳上です。

酒井夏海さんは食べることが大好きで小学校1年生の時に小学校4年生の

お兄さんと並んで写っている写真を見ると明らかに体が大きいです。

自分でもその事を気にして6歳でダイエットを決意し、その方法が水泳ということです。

ダイエットを始めたらオリンピック代表になりましたなんて当時は思いも

しなかったでしょうね。

酒井夏海さんはお兄さんと仲がいいようでリオデジャネイロオリンピック代表に

選ばれた時も応援に来てくれたようです。

酒井夏海さんは水泳を始めた幼稚園の時から、潜水が大好きだったそうです。

酒井夏海さんは遊びの延長で自然と肺活量を鍛えていたんですね。

肺活量があると運動能力が向上し疲れにくくなるそうです。

だから小学校から今まで水泳で好成績を残しているんですね。

酒井夏海さんはお笑い好きな明るい性格で学校でもふざけて笑いを取るタイプ

のようです。

男女問わず友達がいるような酒井夏海さんの彼氏が気になりますが

そういった情報はありませんでした。

 

父親と母親について

 

酒井夏海さんの父親の貴康さんは娘にデレデレのようです。

テレビの取材で笑顔がいいと褒めたあとに泣き顔もなかなかいいと言っていました。

とにかく酒井夏海さんが大好きなのが伝わります。

母親の美和さんは酒井夏海さんのメンタル面を支えているようです。

他選手との実力差で悩んでいたときも話を聞いてあげていたそうです。

お兄さんとともに父親の貴康さんも母親の美和さんも心強い味方ですね。

家族が仲がいいのは精神的な支えになりますね。

まだまだ先のことですけど酒井夏海さんが結婚したら自分の育ったような

温かい家族を作るのではないでしょうか。

でも結婚したら父親の貴康さんが泣きそうな気もします(笑)

 

プロフィール

 

【楽天】
 

酒井夏海さんのプロフィールをみてみましょう。

2001年6月19日(2018年現在16歳)、埼玉県生まれです。

身長174cm、体重63kg。

クラスの女子で一番背が高いそうです。

お笑いが好きな陽気な性格でNON STYLEのファンだそうです。

お菓子好きな酒井夏海さんは、大好物のじゃがりこをリオデジャネイロ

オリンピック選考会の1ヶ月前から絶ち体重を2kg絞って臨んだそうです。

酒井夏海さんの趣味は昼寝でリオデジャネイロオリンピック選考会の前にも

しっかり昼寝をして英気を養った度胸のよさがあります。

 

まとめ

酒井夏海さんは中学生で出場したリオデジャネイロオリンピックでは会場の

雰囲気に飲まれ、今までにないくらい緊張してしまい実力を発揮できず

予選敗退してしまいました。

その悔しさを努力に変えて2017年は背泳ぎ50m、100m、200mで自己ベストを

更新しました。

酒井夏海さんは第94回日本水泳選手権で長身を活かした更に成長した泳ぎを

見せてくれるのではないでしょうか。

まだ若いので東京オリンピック、次のオリンピックでも活躍が期待されます。

 

スポンサード リンク
 




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。