大島花子の夫と子供は?コンサートとアルバムもチェック!

大島花子さんという方をご存知ですか。

ご存知ない方もいらっしゃると思いますが、歌手の坂本九さんと女優の

柏木由紀子さんの長女で歌手として活躍しているんですよ。

歌手としてメジャーデビューしたのは2003年、大島花子さんが29歳の時、

ちょっと遅いデビューでした。

デビュー曲は父、坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」でした。

この名曲をデビュー曲に選んだのはどうしてなのか。

大島花子さんが歌手デビューに至るまでどのような経緯があったのか

ご紹介したいと思います。




大島花子の夫と子供は?

大島花子さんは2006年に結婚しています。

夫となった方はブラジリアン柔術の道場を主宰する一般男性とのことです。

出会いのきっかけは知人の紹介で大島花子さんが道場を訪れたから。

なかなか女性が行く場所ではないので護身術でも習いに行ったのでしょうか。

そして5年の交際を経て結婚、結婚式はハワイで挙げたそうです。

夫は一般の方なので年齢などは公表されていないようです。

大島花子さんは2009年に第一子を出産しています。

子供は男の子です。

大島花子さんは子供を出産したことでやりたいことをやりたいとエネルギー

が湧いてきたそうです。

産後すぐに親子コンサートを主催し、教えていないのに音楽に反応する

子供をみて音楽のチカラを実感したそうです。

子供と一緒に音楽に携わると感性が刺激されるそうです。

大島花子さんの音楽活動の原動力になっているんでしょうね。

スポンサード リンク
 




 

プロフィールをご紹介!

大島花子さんのプロフィールをみてみましょう。

大島花子さんは東京都出身の1973年10月7日生まれ、2018年現在44歳です。

東洋英和女学院大学を卒業しています。

大島花子さんは父は歌手の坂本九さん、母は女優の柏木由紀子さん、妹は

元宝塚で女優、歌手の舞坂ゆき子さんという芸能一家で育ちました。

舞坂ゆき子(元宝塚)の愛犬とブランドについて!夫と子供もリサーチ!
私は動物の中では犬が一番好きです。 あのつぶらな瞳と人懐っこいところがいいんですよね。 残念ながらマンション住まいなのでペットは飼えないんですけどね。 定年退職したら犬を飼ってのんびりと暮らすのが夢です。 と...

ご存知の方も多いでしょうが大島花子さんの父、坂本九さんは1985年に飛行機

事故で大島花子さんが11歳の時に亡くなっています。

坂本九さんは仕事が忙しく、一緒にいる時間は少なかったそうですが

手紙や交換日記でやりとりをしていたそうです。

大島花子さんにとって太陽のような存在で亡くなった後は、感情のスイッチを

オフにして生きていたそうです。

大島花子さんはその経験からグリーフケアについて学ぶようになりました。

グリフケアとは大切な人を死別でなくした時に喪失感と立ち直りの思いの

間で揺れる不安定な状態(グリーフ)にある人に寄り添い援助することです。

父は歌手、母は女優という家庭環境で育ったからか大島花子さんはエンター

テイメントの道に進みます。

はじめは母の柏木由紀子さんの影響を受けたのでしょうか。

1992年東洋英和女学院大学入学と同時にミュージカル「大草原の小さな家」で

初舞台を踏みます。

その後、大島花子さんはミュージカル「泣かないで」、映画「ひめゆりの塔」などに

出演しますが与えられた役を演じるのではなく自分の言葉で表現する歌手を志し

作詞作曲を始めます。

そして2003年に「見上げてごらん夜の星を」でメジャーデビューしました。

そのカップリング曲は大島花子さんが作詞作曲した「日曜のブランチ」という曲で

『どっちの料理ショー』のエンディングテーマになりました。

 

ラジオ番組について!

大島花子さんは2017年10月からラジオ番組のパーソナリティをされています。

「大島花子の時をかけるラジオ」は静岡放送、山形放送、山陽放送、秋田放送

東北放送、山梨放送、宮崎放送、四国放送で放送されています。

各放送局により放送時間が異なります。

各放送局のHPなどをチェックしてみてください。

お住まいの地域に放送がなくてもラジコプレミアムに登録すると聞けるそうです。

興味のある方は聞いてみてくださいね。

 

コンサートとアルバムもチェック!

子育て中の忙しい合間を縫って精力的に活動している大島花子さんですが

コンサートの予定はあるのでしょうか。

大島花子さんの近日中に行われるライブ、コンサート情報をご紹介しますね。

 

◆2018年5月20日(日)名古屋

 イオン八事店 GGモール4Fにて13時〜と15時〜ミニライブ&サイン会

 

◆2018年6月2日(土)徳島県

 三好市民大学講座 13時半〜トーク&ライブ(講演)

 

◆2018年6月15日(金)東京

 めぐろパーシモンホール(小ホール)にて大島花子Concert for grief#5 “ひめりんご”

 18時30分開場、19時開演 4300円(全席自由)

 

6月13日(水)発売決定した大島花子さんのニューアルバム「ひめりんご」。

発売日の2日後である6月15日(金)にホールコンサートを開催します。

興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

◆2018年6月16日(土)青森県

 八戸市 市民大学講座 13時半〜15時 トーク&ライブ(講演)

 

◆2018年8月3日(金)4日(土)5日(日)福島県

 猪苗代湖畔 天神浜キャンプサイト オハラブレイク’18夏

 

まとめ

こうしてみると大島花子さんは思っていた以上に活躍されていますね。

日本全国飛び回って音楽活動をされています。

子供が小学生になったとはいえ子育てと両立するのは大変なことでしょう。

一貫して命の美しさを歌い続けている大島花子さん。

大島花子さん自身が深い悲しみを体験したからこそ人に寄り添う歌が

歌えるのでしょうね。

これからも被災地や福祉の現場で心温まるコンサートを続けていって

ほしいですね。

スポンサード リンク
 




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。