村上れ以子の婚活の評判や口コミは?経歴とライフサポートデスクも解説!

こんにちは。なかどんです。

現在日本では少子高齢化が問題になっています。

少子化、つまり出生率低下の原因として晩婚化の進行、未婚率の上昇があげられます。

厚生労働省の平成28年人口動態統計月報年計(概要)によると1995年(平成7年)の

平均初婚年齢は男性28.5歳、女性26.3歳、2016年(平成28年)の平均初婚年齢は

男性31.1歳、女性が29.4歳となっています。

男性で2.6歳、女性が3.1歳年齢があがっています。

そして晩婚化だけではなく生涯未婚率も増えています。

生涯未婚率とは50歳までに一度も結婚したことがない人の割合で国勢調査の結果

2010年は男性20.14%、女性10.61%、2015年は男性23.37%、女性14.06%と

過去最高になりました。

男女ともに仕事が忙しく適齢期を逃してしまったということもあるのではないでしょうか。

婚活が遅くなったために結婚が難しいと嘆いている方も多いのではないでしょうか。

今回は30代、40代、50代の結婚が難しいとされる年代の婚活を指導し通常の8倍の割合で

成婚に導いているスーパー仲人士、村上れ以子さんをご紹介します。




村上れ以子の婚活の評判や口コミは?

仲人というと近所の世話好きな年配の女性というイメージありませんか。

平成の仲人士、村上れ以子さんはどんな方なのか評判や口コミをみてみましょう。

村上れ以子さんは前職は産経新聞の記者でした。

サンケイスポーツ記者のときにオリンピック選手などトップアスリートを取材し、成功者には

共通点があることを発見しました。

その成功メソッドを婚活に取り入れた村上れ以子さん独自の婚活メソッドを会員の方たちに

実践してもらったところ成婚率がアップし仲人歴数年でトップになり評判になりました。

村上れ以子さんの成婚率が高いのは信念のもと会員一人一人に合わせたお世話を

しているからと日本仲人協会の中西圭司理事長もインタビューでおっしゃっていました。

17年間トップアスリートを取材した経験があるから人を見る目があり、取材を通して発見した

ことを婚活成功メソッドに取り入れたからでしょう。

村上れ以子さんのライフサポートデスクの口コミはエキテンに1件

口コミ件数は少ないですが評判は良いようです。

日本仲人協会に加盟する仲人士はカウンセラーやコンサルタントのような存在で

会員はクライアントに近い関係だそうです。

婚活のノウハウを教える立場で、お客様扱いしてほしい方には居心地がいい場所

ではなく成果も出ないため、そういう方からの評判は良くないそうです。

メンタル面に向き合うこともあり成婚するためにはそれなりの覚悟がいると

いうことでしょうか。

 

仲人士とは

内閣府認証NPO法人全国結婚相談業教育センターが行う「仲人士資格認定試験」に合格した

「仲人士資格保持者」のことです。

その「仲人士資格保持者」の中で全国結婚相談業教育センター理事長が推薦する一部を

「カリスマ仲人士」といい、その中でも成婚率がずば抜けて高かった京都の仲人士、大阪の

仲人士、東京の村上れ以子さんが「スーバー仲人士」と呼ばれています。

スポンサード リンク
 




 

経歴について

慶應義塾大法学部政治学科卒業後は大手メーカーのファッション事業部に配属その後退職。

1992年から2009年まで産経新聞(編集局運動部)でスポーツ記者として働きます。

2000年に結婚し2002年、36歳で長女、2006年、40歳で長男を出産しています。

2009年、夕刊フジにフリーのライターとして執筆活動を開始します。

2010年、内閣府認証NPO法人全国結婚相談業教育センター認定「仲人士」資格を

取得し、婚活ビジネスに参入します。

村上れ以子さんは日本仲人協会に加盟しています。

2012年度成婚優秀賞受賞。

2013年度成婚最優秀賞を受賞し2017年まで5年連続で成婚最優秀賞を受賞しています。

 

ライフサポートデスクも解説!

内閣府認証NPO法人全国結婚相談業教育センター認定仲人士資格を保持した

村上れ以子さんは東京、神奈川、埼玉、千葉など関東中心で結婚相談を受けています。

村上れ以子さんが主宰する「村上れ以子のライフサポートデスク」は難しいといわれる

30代40代50代の中高年の婚活をサポートし婚活業界の平均の8倍の23.2%、

会員の4~5人に1人が成婚する結婚相談所です。(2013年度実績)

一般に結婚相談所の成婚率は3~5%といわれているので高い数字ですね。

村上れ以子さん自身も産経新聞スポーツ記者時代にAOLサイトで婚活し2ヶ月後に

夫と出会い1年後には結婚しています。

それはトップアスリートやコーチを取材したときに必勝ノウハウと思考法に共通点があると

気づきその成功メソッドを自身で実践したからです。

村上れ以子さんはその後、友人知人にアドバイスして次々と結婚する現象がおきたそうです。

「村上れ以子のライフサポートデスク」では婚活がうまくいかない理由を3つにわけ

克服しなければいけない部分と、克服する方法を指導しているそうです。

 

「村上れ以子のライフサポートデスク」婚活がうまくいかない3つの理由

 

1)状況によって婚活出来ない、うまくいかない

2)精神的、マインド的に婚活に前向きになれないから婚活がスタートできない

3)行動はしているけれど婚活のノウハウを知らない

 

具体的な理由は「村上れ以子のライフサポートデスク」サイトを参考にしてください。

 

 

まとめ

一般に結婚相談所の成婚率は3~5%といわれているのに村上れ以子さんの

「村上れ以子のライフサポートデスク」では23.2%です。

それも結婚が難しいとされる30代、40代、50代の成婚率です。

村上れ以子さんの婚活メソッドが間違っていないことの証明ですね。

村上れ以子さんは婚活は1日でも早いほうがいいとおっしゃいます。

見た目が若く見えようと年齢が一番大事になるそうです。

今日が人生で一番若い日です。

少しでも結婚に興味を持っているなら相談してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサード リンク
 




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。