城桧吏の小学校はどこ?家族が気になる!父母と兄弟もリサーチ!

第71回カンヌ国際映画祭で是枝裕和監督の『万引き家族』が最高賞の

パルムドールを受賞しましたね。

この映画で主演のリリー・フランキーさんの長男、柴田祥太役を演じた

11歳の城桧吏(じょう・かいり)さんが注目を集めています。

是枝裕和監督といえば2004年に『誰も知らない』で当時14歳だった柳楽優弥さん

を同じカンヌ国際映画祭で最年少の男優賞受賞に導きました。

是枝裕和監督はオーディションで城桧吏さんが部屋に入った時にピンときた

そうです。

城桧吏さんはまだ11歳ですが、佇まいに存在感ありますものね。

幼さと大人っぽさがある眼差しが印象的ですよね。

同じスターダストプロモーション所属、カンヌ国際映画祭で注目を集めた、

と共通することが重なったからか第二の柳楽優弥さんといわれています

城桧吏さんについて調べてみました。




城桧吏の小学校はどこ?

城桧吏(じょう・かいり)さんは東京都出身の2006年9月6日生まれの11歳。

身長147cm。

東京都内の小学校に通う小学校6年生です。

どこの小学校かは情報がなくわかりませんでした。

城桧吏さんは体育が得意で国語が苦手科目だそうです。

6年生になってから漢字が難しくなりより苦手になったとコメントしていました。

特技は短距離走で1年生と6年生を除いて毎年リレーの選手に選ばれていたそうです。

休み時間は友達とドッジボールをする元気な男の子です。

城桧吏さんの経歴は7歳のときに街でスカウトされてからです。

公開中の映画『となりの怪物くん』で吉田優山の幼少期役、Netflixドラマ

『僕だけがいない街』では杉田広美の幼少期役で出演しています。

 

スポンサード リンク
 




家族が気になる!

11歳でカンヌ国際映画祭に出品されるような映画に出演し、その演技力が

話題になった城桧吏さんの家族が気になりますね。

そして本名か気になる城桧吏さんの名前。

私は読めませんでしたが、読める人は少ないのではないでしょうか。

読みの難しい名前は家族が願いをこめて名付けたのではないかと思います。

なので本名の可能性が高いと思われます。

勝手に城桧吏さんの名前の意味を調べてみました。

名前辞典によりますと「桧」は木材のヒノキのことで、香りが良く建材として

優れている=何事にも挫けない芯の強さ、「吏」は役人の意味=社会に貢献し

平和な世の中に力を注ぎ堅実な人生を歩んで欲しいという意味が込められて

いるそうです。

城桧吏さんの本当の名前の由来の意味はわかりませんが「桧」と「吏」の文字

の意味を考えると本名ぽく思えます。

 

父母と兄弟もリサーチ!

城桧吏さんの父母と兄弟についてリサーチしてみました。

父母の情報は見つからなかったので芸能界とは関係ない一般の方たちなんでしょうね。

男の子は母親に似るなんて言いますから城桧吏さんは母親似かもしれませんね。

城桧吏さんの顔だちから察するに父親も母親も整った顔だちなのかなと思いました。

城桧吏さんの兄弟ですが、なんと同じ誕生日の弟さんがいます。

城桧吏さんはずっと弟が欲しかったので可愛くて仕方がないそうですよ。

弟さんは2014年に生まれているので城桧吏さんの8歳下で今3歳ですね。

8歳も年が離れていると本当に可愛いでしょうね。

オムツの交換もするし、成長している弟さんの様子を見るのが楽しいようです。

もう小さなお父さんて感じですね。

万引き家族のCMが流れると弟さんが「万引き家族~」と反応するそうですよ。

お兄さんが映画に出ているのを理解しているんですね。

他に兄弟がいるかは不明ですが弟さんもイケメンなんでしょうね。

そのうち兄弟で役者さんとして活躍するかもしれません。

 

スタメンKiDSの活動は?

城桧吏さんはスターダストプロモーションに所属する若手男性俳優、タレントで

構成されたアーティスト集団、恵比寿学園男子部(通称EBiDAN:エビダン)の派生ユニット

の一つスタメンKiDSのメンバーとして活動しています。

スタメンKiDSのメンバー7人は全員小学生で歌って踊るジャニーズJrのような感じですかね。

城桧吏さんのもう一つの特技、ダンスが活かせますね。

新曲「Dancing on the Ring」をリリースし、ライブ、イベントに出演しています。

今後、俳優活動と並行してスタメンKiDSとしも活動していくのでしょうか。

来年は中学生になり学業との両立が大変になってくると思いますが

頑張って欲しいですね。

 

まとめ

城桧吏さんは大人っぽい見た目に反してインタビューでは無邪気で

幼い印象を受けました。

共演者のリリーフランキーさんに印象を聞くと素直で可愛く同じ年の中でも

幼い印象を受けたそうです。

まだ声変わりもしていなかったですもんね。

カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞したご褒美に家族でディズニーランド

に行くことを喜んでいました。

素顔は幼さのある城桧吏さんですが、役に入ると役になりきるそうです。

『万引き家族』の釣りのシーンは城桧吏さんがスタッフさんと考えて

ほぼアドリブで撮影したそうです。

これから成長していくのが楽しみな俳優さんです。

親戚のおばちゃん目線で城桧吏さんを応援していこうと思います。

スポンサード リンク
 




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。